FC2ブログ

ベルリンについて

スポンサーリンク

IMG_8550[1]

ベルリンについて!!



今回は、先週滞在したベルリンについて書いていきます。


まず、ベルリンに滞在してみて気づいたことは、同じヨーロッパでも、ポーランドと大きく異なるということ。


例えば、建物や、食べ物、言語はもちろん、そこで暮らす人も様々です。


ドイツは、難民や移民を積極的に受けており、その数は特にここ数年で急増しています。


電車やバスに乗ると、様々な言語が飛び交います。


また、異国のレストランやお店も容易に探すことができます。


ポーランドでは、ときどき外国人を見かけるものの、首都のワルシャワでさえ、その数は多くありません。


ベルリンは、首都ですが、ワルシャワに比べるとインフラの整備がまだまだなような気がします。


例えば、ワルシャワで Wi-Fi を探すのに苦労したことがないくらい、バスの車内や大きな駅など至るところで無料の Wi-Fi が利用できます。


しかし、ベルリンでは、某ケータイ会社が提供している無料の Wi-Fi があるものの、街中や駅などで探すのにかなり苦労しました。


ベルリンに行かれる際は現地のSIM カードを購入するか、ドイツで使用可能な Wi-Fi ルーターを持参することをお勧めします。


ポーランドに比べて公共の交通機関が少し複雑なので、携帯電話が使えないと不便です。


ベルリンでは、カレー味のソーセージが有名で、至るところで食べることができます


ビールとの相性がピッタリです。


また、様々な種類のビールが安くで飲めるので、自分に合ったビールを探すのも面白いかもしれません。


数日の滞在だったので、まだまだ知らないことだらけですが、ベルリンの空気に触れて、ポーランドとの違いを感じて、とてもいい経験になりました。


ワルシャワや日本と比べて治安は決して良いとはいえませんが、様々な文化が混在していて、また市内は東西でまた違った雰囲気が味わえるので面白いです。


今回は、観光する時間が短かったので、観光名所等も少ししか行けませんでしたが、次回はもっと時間を割いて観光したいです。






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:はせとすー

全記事表示リンク

タグクラウド

ワーホリ ワーキングホリデー ポーランド ワルシャワ ウクライナ バス リヴィウ セネガル サッカー 購入 レギア・ワルシャワ オーストラリア ビクトリア アフリカ ベルリン ドイツ  ポーランド語 カフェ 大衆食堂 レストラン 電車 チェンマイ タイ クリスマス クラクフ W杯 ワールドカップ FLIXBUS SIMカード ビザ バー ポーランド代表 アウトレット ノート 部屋探し ピエロギ ローカルフード マナー 公共の交通機関 ビール 文房具屋 世界遺産 レジデンスカード 近況報告 携帯電話 定期券 フリーランス 仕事探し ワルシャワ蜂起博物館 旧王宮博物館 トラム 国立競技場 旧市街・新市街 語学学校 地下鉄 マレーコッドフィッシュ 情報 ダカール 申請方法 保険 ラマダン イスラム教 文化 時間 散髪 登録 カット 申請 価値観 断食 航空券 ワルシャワ歴史博物館 ワルシャワ・ショパン空港 図書館 Warsaw Library Public ワルシャワ・ゲットー トランスレータ― エレファントキャンプ ゾウ ナイトサファリ 動物園 釣り ポーランド・ユダヤ人歴史博物館 ワルシャワ大学図書館 日本語 リチャキフ墓地 地ビール 家庭教師 アミューズメント施設 Allegro ボウリング  グリル イミグレーション サッカーコート フットサルコート ウクライナ料理 ボルシチ 個性的 マゾカフェ 通販サイト オンラインショッピング コロンビア プラガ地区 ショッピングモール 修理 観光 ジョージア グルジア料理 W杯メンバー レバンドフスキ リバプール チャンピオンズリーグ ビリヤード ウェデル ホットチョコレート レバノン料理 フードフェスティバル 公園 BBQ クリスマスツリー ポーランドでの生活 ポーランド人の名前 アイススケート ワジェンキ公園 新年 大晦日 サッカー観戦 銀行口座の開設方法 市場 ベトナム人 気候 Bakalarska 住民登録 ポーランド人 ヒンドゥー教 文化科学宮殿の展望台 文化科学宮殿 ミルクバー ポーランド料理 PolskiBus  ビーチ ピクニック 飲酒 Bolkow ポーランド南西部 ワルシャワ山 言語 ポーランドの美容室 Sniezka Karpacz  チェコ 翻訳家 

アクセスカウンター

にほんブログ村

海外ブログ

FC2 ブログランキング