Asian Food Festival 2018 に行ってきた

スポンサーリンク

IMG_8438[1]
Asian Food Festival 2018!!



たまたまフェイスブックを見ていて発見したイベントなのですが、面白そうだと思い、本日行ってきました。


会場は、ナショナルスタジアム(PGE Narodowy)のそばで開催されていました。


昼過ぎに行ったのですが、あまり人がおらず、少し探すのに苦労しました。


イベントは、思っていたよりも小規模で、日本料理や韓国料理などはなく、インド、マレーシア、レバノン、ベトナムなどの屋台がありました。



IMG_8429[1]
イベントの様子



中でも、レバノン料理に興味があったので、購入して、試食することに…。



IMG_8428[1]
レバノン料理の屋台



15 ズウォティで、ご飯と伝統的なレバノン料理のセットを注文しました。



IMG_8434[1]
ご飯とキッビ・マクリーイェ



キッビ・マクリーイェは、ブルーグル(中東の国々の伝統的食材で硬質小麦を乾燥させて粉砕させたもの)と挽肉を混ぜたものをラグビーボールの形にして揚げた料理で、薄味でしたが、挽肉のコロッケのようで、美味しかったです。



IMG_8435[1]
フンムス



中央の皿の白いペースト状の食べ物がフンムスで、ゆでたヒヨコ豆に、にんにく、ごま、オリーブオイル、レモン汁などを加えてすりつぶして、塩で味付けしたもの。



こちらも味が薄く、豆とごまの香りが効いてはいるのですが、独特の味がしました。



レバノン料理は、肉料理もありますが、野菜を使用した料理が豊富で、ごま、レモン、オリーブオイル、ハーブ、ヨーグルトを使った料理が多いようです。


今まで、レバノン料理を食べたことがなかったので、試食するいい機会になりました。


まだまだ、食べたことのない料理が沢山あるので、様々な料理にチャレンジしていきたいと思います。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:はせとすー

全記事表示リンク

タグクラウド

ワーホリ ワーキングホリデー ポーランド ワルシャワ ウクライナ リヴィウ サッカー セネガル オーストラリア バス 購入 レギア・ワルシャワ ビクトリア ポーランド語 アフリカ  ポーランド代表 SIMカード チェンマイ タイ カフェ バー レストラン ビザ W杯 ワールドカップ 大衆食堂 クリスマス アウトレット クラクフ 電車 ビール 部屋探し ローカルフード ピエロギ マナー 文房具屋 旧王宮博物館 ワルシャワ蜂起博物館 語学学校 仕事探し 近況報告 レジデンスカード 世界遺産 旧市街・新市街 地下鉄 公共の交通機関 トラム ポーランド・ユダヤ人歴史博物館 国立競技場 ノート マレーコッドフィッシュ 情報 ダカール 申請方法 保険 ラマダン イスラム教 文化 時間 散髪 登録 カット 申請 価値観 断食 航空券 ワルシャワ歴史博物館 ワルシャワ・ショパン空港 図書館 Warsaw Public ワルシャワ・ゲットー 携帯電話 エレファントキャンプ ゾウ ナイトサファリ 動物園 釣り Library 市場 グリル 個性的 マゾカフェ  地ビール 日本語 リチャキフ墓地 ボルシチ ウクライナ料理 BBQ ピクニック 飲酒 公園 フットサルコート イミグレーション サッカーコート 家庭教師 アミューズメント施設 レバノン料理 フードフェスティバル ホットチョコレート レバンドフスキ W杯メンバー プラガ地区 ショッピングモール ウェデル リバプール Allegro ボウリング 通販サイト オンラインショッピング チャンピオンズリーグ ビリヤード ビーチ  サッカー観戦 銀行口座の開設方法 ポーランド人 ポーランド人の名前 ポーランドでの生活 アイススケート クリスマスツリー ヒンドゥー教 ワルシャワ大学図書館 翻訳家 トランスレータ― フリーランス 気候 ベトナム人 Bakalarska コロンビア ワジェンキ公園 大晦日 ポーランド南西部  チェコ Bolkow PolskiBus ミルクバー ポーランド料理 Karpacz Sniezka 文化科学宮殿の展望台 新年 文化科学宮殿 ポーランドの美容室 ワルシャワ山 言語 定期券 

アクセスカウンター

にほんブログ村

海外ブログ

FC2 ブログランキング