Polski Bus について!!

スポンサーリンク

IMG_7504[1]

Polski Bus について!!


先週、クラクフに行くために、初めてPolski Bus に乗りました。


バスだと座席が狭い、時間がかかるなど、デメリットもありますが、その魅力は何といっても値段の安さにあると思います。


便によって、値段が異なるので確認が必要ですが、僕が行った日のクラクフ行きのバスの最安値は、18 ズウォティでした。


時間に余裕がある方にはお勧めの交通機関です。


バスにはコンセントが設置されており、トイレもあります。


時間制限で利用できる WiFi も設置されているようです。


FB や Google のアカウントでログインすれば利用制限がなくなるようですが、僕が乗ったバスには WiFi がなく、確認できませんでした。


クラクフまで 5 時間ほどかかりましたが、座席が狭いのでかなり疲れました。


でも、かなり破格なので、時間に余裕があるときは、利用していきたいです。




バスの予約方法


予約は、インターネット上から可能です。


ホームページ上から、チケットの購入を選択→行き先、日時を選択→便を選択→席を選択→支払い というような流れで購入できます。


支払い後、Eチケットがメールで届くので、乗車時にチケットを見せます。
また、ホームページは、ポーランド語だけでなく、英語にも対応しています。




ホームページ


PolskiBus.com

こちらの URL よりアクセスが可能です。




WiFi があることを期待していたので、少し残念でしたが、コンセントが付いているのは有り難かったです。


今回は、クラクフでしたが、まだまだ行ったことのない街が沢山あるので、バスを利用して、他の街にも行きたいと思います。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:はせとすー

全記事表示リンク

タグクラウド

ワーホリ ワーキングホリデー ポーランド ワルシャワ ウクライナ バス リヴィウ サッカー セネガル ビクトリア オーストラリア 購入 レギア・ワルシャワ ポーランド語 アフリカ ドイツ  ベルリン アウトレット 大衆食堂 クラクフ ポーランド代表 レストラン W杯 タイ カフェ チェンマイ 電車 FLIXBUS クリスマス ビザ SIMカード ワールドカップ バー 部屋探し マナー ポーランド・ユダヤ人歴史博物館 Warsaw Public Library ローカルフード ピエロギ 地下鉄 旧市街・新市街 国立競技場 世界遺産 語学学校 仕事探し ワルシャワ蜂起博物館 旧王宮博物館 トラム ノート 文房具屋 公共の交通機関 図書館 レバンドフスキ ビール 釣り 価値観 申請 時間 文化 情報 ダカール カット 散髪 コロンビア 修理 プラガ地区 登録 ショッピングモール 申請方法 保険 近況報告 動物園 マレーコッドフィッシュ W杯メンバー ワルシャワ・ショパン空港 ワルシャワ・ゲットー ナイトサファリ エレファントキャンプ ラマダン イスラム教 断食 航空券 ゾウ ワルシャワ歴史博物館 トランスレータ― レバノン料理 サッカーコート フットサルコート イミグレーション ウクライナ料理 マゾカフェ ボルシチ 公園 BBQ ミルクバー ポーランド料理  ビーチ ピクニック 飲酒 個性的 グリル ビリヤード オンラインショッピング 通販サイト チャンピオンズリーグ リバプール ホットチョコレート ウェデル Allegro ボウリング 地ビール  リチャキフ墓地 日本語 アミューズメント施設 家庭教師 PolskiBus Bolkow ワルシャワ大学図書館 観光 Bakalarska ヒンドゥー教 ポーランド人 サッカー観戦 銀行口座の開設方法 市場 ベトナム人 定期券 携帯電話 フリーランス フードフェスティバル 気候 翻訳家 ポーランド人の名前 ポーランドでの生活 Sniezka ワルシャワ山 言語 Karpacz チェコ ポーランド南西部  ポーランドの美容室 文化科学宮殿 アイススケート クリスマスツリー ワジェンキ公園 大晦日 文化科学宮殿の展望台 新年 レジデンスカード 

アクセスカウンター

にほんブログ村

海外ブログ

FC2 ブログランキング