ポーランドのクリスマス

スポンサーリンク

IMG_6990[1]



Wesołych Świąt!!


Wesołych Świąt とは、ポーランド語でメリークリスマスを意味します。


昨日、ポーランド人のお宅のクリスマスパーティの参加させていただきました。


クリスマスは、ポーランド人にとって、一年間で最も重要なイベントです。


クリスマスは、24 日から 26日までで、24日の午後から26 日にかけて、ガソリンスタンドに併設されているお店などは、営業している可能性がありますが、ほとんどのお店が閉まります。


ポーランドのクリスマスイブは、Wigilia と呼ばれ、クリスマスの中で最も重要な日とされています。


日本では、恋人や友人と過ごす方も多いですが、ポーランドでは一般的に、クリスマスは家族で過ごします。


普段は、大勢の人で賑わうワルシャワも、クリスマスが近づくと、人が少なくなっていきます。


僕の友人もみんな、クリスマスは地元に帰り、家族と過ごすようです。


さて、パーティは、夕方から始まり、最初にオプワテックと呼ばれる、薄いお菓子のようなものが配られ、年上の方から順番にお互いのオプワテックを割って、それを口にし、相手の健康や平和などを願った後に、抱擁と頬に 3 回キスをします。


IMG_6925[1]
オプワテック


ここから、ディナーが始まります。


IMG_6991[1]
食卓の様子


食卓には、たいてい、12 種類またはそれ以上の鯉や野菜を使った、ピエロギやバルシチやケーキなど伝統的な料理が用意されます。


また、テーブルには人数分よりも一皿余分に用意されていますが、これは、もし、知らない人が訪ねてきても、一緒に祝おうという伝統からきています。


この日は、肉料理やお酒の飲食はしないようですが、僕が招待されたお宅では、Nalewka と呼ばれる自家製のお酒とシャンパンを頂きました。


Nalewka はウォッカと数種類の果物と砂糖から作られ、作るために 6 ヶ月以上かかるようです。


甘くて、とても飲みやすいですが、ついつい飲みすぎて、酔ってしまう人も多いそうな。


次から次へと料理が用意されるため、終盤は食べ過ぎで、喋ることもできないぐらい疲れました。

IMG_6996[1]
バルシチ


夕食の後は、教会に行きます。


特に午前 0 時は、多くの人が近くの教会に行ってお祈りをするようです。


25日からはお酒やビゴスなどの肉料理も食べることができるようです。


初めての経験でしたが、発見の連続でとてもいい思い出になりました。


また、ポーランドに来てから、たくさんの人と出会い、彼らの優しさに触れることができ、本当に幸せだなと実感しています。


宗教によって、また、同じ宗教でも、国や地域によって、違いがあるので、もっといろいろなことを吸収していきたいです。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:はせとすー

全記事表示リンク

タグクラウド

ワーホリ ワーキングホリデー ポーランド ワルシャワ 購入 ビクトリア セネガル オーストラリア サッカー ポーランド語 レギア・ワルシャワ アフリカ  アウトレット タイ バス SIMカード 大衆食堂 バー 電車 クリスマス チェンマイ クラクフ ビザ Library ポーランド・ユダヤ人歴史博物館 Public 図書館 ワルシャワ・ショパン空港 ワルシャワ歴史博物館 カット Warsaw ローカルフード 登録 ビール 文房具屋 部屋探し マナー ピエロギ 散髪 申請 価値観 情報 ノート ゾウ 航空券 申請方法 イスラム教 ラマダン 断食 エレファントキャンプ ナイトサファリ マレーコッドフィッシュ 時間 ワルシャワ・ゲットー 釣り 文化 動物園 ダカール 保険 トラム ポーランドの美容室 文化科学宮殿 言語 ワルシャワ山 Sniezka 文化科学宮殿の展望台 新年 クリスマスツリー ポーランドでの生活 アイススケート ワジェンキ公園 大晦日 Karpacz チェコ  ポーランド代表 ビーチ 飲酒 ピクニック ミルクバー ポーランド料理  ポーランド南西部 Bolkow PolskiBus ポーランド人の名前 サッカー観戦 ワルシャワ蜂起博物館 語学学校 仕事探し 近況報告 レジデンスカード 世界遺産 旧市街・新市街 地下鉄 BBQ 旧王宮博物館 国立競技場 携帯電話 定期券 ワルシャワ大学図書館 Bakalarska ヒンドゥー教 ポーランド人 銀行口座の開設方法 市場 ベトナム人 フリーランス トランスレータ― 翻訳家 気候 公共の交通機関 

アクセスカウンター

にほんブログ村

海外ブログ

FC2 ブログランキング