ワルシャワの旧市街・新市街

スポンサーリンク

IMG_5614.jpg
旧市街・新市街!!


世界遺産に指定されている旧市街・新市街は、ワルシャワ観光を中心するエリアで、連日、観光客でにぎわっています。


旧王宮博物館、キュリー夫人博物館、噴水公園などもここに位置しています。


旧市街・新市街へは公共の交通機関を使っても行けますが、徒歩の方が景観を楽しめるのでお勧めです。


僕は、滞在先から徒歩30分程で行けるため、歩いて観光しました。


まずは、クラクフ郊外通りへ。


IMG_5605.jpg
クラクフ郊外通り


IMG_5625.jpg
クラクフ郊外通り その2
カフェやレストランや小さなお店が立ち並ぶ。



初めて訪れたときの衝撃は言葉にならないくらい大きかったです。とにかく、美しい。


興奮してカメラのシャッターを切りまくりました。


奥へ行くと王宮広場が見えてきます。


IMG_5639.jpg
王宮広場
オレンジ色の一部分工事中の建物が旧王宮博物館です。


IMG_5632.jpg
王宮広場 その2
中心に立っている像がジグムント3世の像です。

旧王宮博物館についての記事はこちら
→→ワルシャワ旧王宮博物館について


IMG_5637.jpg
ジグムント3世の像
1596年に首都をクラクフからワルシャワへ移した偉大な人物です。



さらに奥に行くと、旧市街広場が見えてきます。


IMG_5644.jpg
旧市街広場
カフェや画商、民芸品屋などが立ち並ぶ。ワルシャワ歴史博物館もここに位置する。

ワルシャワ歴史博物館についての記事はこちら
→→ワルシャワ歴史博物館に行ってきた。



バルバカンも旧市街に位置します。


IMG_5674.jpg
バルバカン
旧市街を守るために造られた城壁。



旧市街を含むほとんどの建物が第二次世界大戦で破壊され、戦後に復元されました。


戦争の恐ろしさを感じると同時に、先人たちの偉大さを感じます。


ポーランドはワルシャワ以外にも、クラクフ、ポズナン、ヴロツワフなど観光地がたくさんあり、食事も美味しく、なんといっても物価fが安いので、ヨーロッパの中でもお勧めの観光地です。


僕はまだ、ワルシャワしか知らないので、今後、他の都市にも行ってみたいです。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:はせとすー

全記事表示リンク

タグクラウド

ワーホリ ワーキングホリデー ポーランド ワルシャワ 購入 ビクトリア セネガル オーストラリア サッカー ポーランド語 レギア・ワルシャワ アフリカ  アウトレット タイ バス SIMカード 大衆食堂 バー 電車 クリスマス チェンマイ クラクフ ビザ Library ポーランド・ユダヤ人歴史博物館 Public 図書館 ワルシャワ・ショパン空港 ワルシャワ歴史博物館 カット Warsaw ローカルフード 登録 ビール 文房具屋 部屋探し マナー ピエロギ 散髪 申請 価値観 情報 ノート ゾウ 航空券 申請方法 イスラム教 ラマダン 断食 エレファントキャンプ ナイトサファリ マレーコッドフィッシュ 時間 ワルシャワ・ゲットー 釣り 文化 動物園 ダカール 保険 トラム ポーランドの美容室 文化科学宮殿 言語 ワルシャワ山 Sniezka 文化科学宮殿の展望台 新年 クリスマスツリー ポーランドでの生活 アイススケート ワジェンキ公園 大晦日 Karpacz チェコ  ポーランド代表 ビーチ 飲酒 ピクニック ミルクバー ポーランド料理  ポーランド南西部 Bolkow PolskiBus ポーランド人の名前 サッカー観戦 ワルシャワ蜂起博物館 語学学校 仕事探し 近況報告 レジデンスカード 世界遺産 旧市街・新市街 地下鉄 BBQ 旧王宮博物館 国立競技場 携帯電話 定期券 ワルシャワ大学図書館 Bakalarska ヒンドゥー教 ポーランド人 銀行口座の開設方法 市場 ベトナム人 フリーランス トランスレータ― 翻訳家 気候 公共の交通機関 

アクセスカウンター

にほんブログ村

海外ブログ

FC2 ブログランキング